profile

岩崎泰画像

|  茶道  |  音楽  |  家族  | 設計のご依頼について  |

妻一人、息子二人(平成16年生れと22年生れ)。京都・下鴨の賀茂川近くにある昭和初期に建てられた長屋に住んでいます。「優良な住宅設計は健全な家族生活から」がモットー。日常の暮らしの中から新しい提案を考えるよう心掛けています。また、茶人で哲学者の久松真一氏によれば「茶道は、狭隘なるささやかな住居のなかで、宗教的にも、道徳的にも、礼儀作法的にも、芸術的にも、食事から掃除に至るまでも、実によく洗練された文化的生活がなされるのであります。そうしう点で、茶道は日本に特有な、少なくとも一つの高い文化生活の見本であるといってよいだろうと思います。」こうした文化生活に相応しい住宅、というものを造ることができれば、と考えています。

岩崎建築研究室